薄~い釣り記録

主にキス釣りと道具の記録 in 北陸

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

7/30 かほく市白キス釣り大会

週末は地元開催の大会に参加してきました。
前日からやってるかほく市サマーフェスタの一つ、
かほく市白キス釣り大会こと通称『葡萄大会』
かほく市産のデラウェアが参加賞として必ずもらえることからそう呼ばれるようになったとか。

前日は家の横から花火を見てから、準備して就寝。
20170801005858746.jpg


場所は白尾海岸なので、のんびり3時半に起きて、コンビニよって4時には到着w
受付を済ませ、会社の先輩K山さんとしばしアレコレとお話。
4時半になると開会式が始まり、すぐ浜へ。
今回は白尾海岸から外日角海岸までと大崎側はなしの競技エリアに。

まずはrinさんのいた最初の潜堤の南端へ。
横でrinさんが連で釣るのを見つつ、釣るのもキスよりも外道が当たる感じ。
北側へと移動していくrinさんを見つつ、私は逆の南へ移動・・・。
そしてこれが運命の分かれ道でしたwww

海水浴場にある流れ込み横に入って釣り始めるも単発でアタるもどうも
ポイントが絞り切れない。1、2色で釣れたり、6、7色で釣れたり、素針も・・・。

そんな感じで、思うように釣果も伸びず、終了間際にかほく市の広報の人が来られ、
投げてるとこを撮らせてください、と投げた瞬間、久しぶりのパッチン!?www
しまったなぁと思いながら、広報の人が見せてくれた写真は竿が綺麗に曲がっていたので、
全然いいですよとのこと(^^;)申し訳なかった・・・。
今シーズンずっと使っていた力糸だったので、負荷に負けて切れた模様。
時間は少しあったけど、パッチンで気持ちも折れて納竿。

結果は・・・聞かないでくださいwww
閉会式では市長が来年はかほく市名産のルビーロマンを景品にすることを検討してくれるとか!?

これで今シーズン参加の大会も最後。
次はどすこい杯かな。

今回はポイントの見極めの甘さを痛感。とともに、これも経験値として・・・。
しばらく楽な釣りではなく、ポイント探りの修行をせねば!

7/30
5:00~8:00 白尾海岸 13匹
201708010059130c5.jpg




スポンサーサイト

COMMENT▼

お疲れさまです

せにょさん、ブドウ大会お疲れさまでした。
外道も多く魚も薄く広くいたようでポイント絞りにくかったですね。
僕は沈堤縛りでやることにして正解だったのかな。
お盆明けからは千里浜で投げてみますね。

>rinさん

お疲れ様でした。
ポイント絞りがホント難しかったです。
沈みより北で、近投よりも遠投が正解のような感じでしたね。
私は塩屋に用事があるので、週末は波松にでも行こうか考え中。
千里浜は盆明けてからですね。

お疲れ様でした~
年一の白尾、よーわからんうちに
終わってました
帰りの○松で少し憂さ晴らし出来たのが
せめてもの救いでしたf(^^;
次回お会いするのは
どすこい杯かな?
宜しくお願いします(^^)

>ぎっちょさん

お疲れさまでした!
探るにはやはり広いので、沈みテトラの周りが例年安定してるような感じですね。
波松の祭りはまだ続いてるんですね♪私も行こうかなぁ。
次は多分どすこいかなぁ(o^^o)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |