薄~い釣り記録

主に鱚(キス)釣りの記録 in 北陸

01<< 12345678910111213141516171819202122232425262728 >>03

No.4 竿立て用餌箱

餌箱をクーラーにサイドにつけていたけど、何かと使いにくいなぁってことで、竿立てに餌箱を取り付けてみた。


使ってる餌箱はダイワ製のもの。
竿立てに合わせて自分で簡単に部品を製作w
拾いものと一部は自分でちょいと穴あけなどしてみたり・・・。揃えた部品はこんな感じ。
20160822194244780.jpeg

竿立てに取り付けて・・・
20160822194255d3d.jpeg

プレートを取り付けると、こんな感じに。
20160822194311a07.jpeg

そこへ市販品のDaiwa製のCPフック受けを取り付けw
ここだけは面倒だったので使っちゃいました(^^;)
ボルトの厚みなんかも考慮してスペーサをかましてあります。
2016082210324350d.jpeg

餌箱を取り付けるとこんな感じ♪
20160822103300e15.jpeg

試しに使ってみたけど、高さ的にもいい感じ♪向きの調整は必要だったけどw
ステンレス使ってるからひどい錆びは発生しないはず!

スポンサーサイト

No.2-4 クーラー内蓋(製作④)

組立ても終わったので、最後にニス塗りで仕上げです。

ニス塗りの前にペーパーで全体を磨きあげます。
ここを疎かにすると、ニスの仕上がりがかなり変わります。
手で表面を確認しながらざらつきがないように丁寧に磨きます。
1回目のニス塗り。乾燥後、再度ペーパーで表面を磨きます。
ニス塗りと表面磨きを数回行っていきます。

ニス塗り終わったところで餌入れ部分に蓋を取り付けて完成!✧*。٩(ˊωˋ*)و✧*。


賞味3週間ほどで完成です!
所々、予定より手を抜いたり、妙な傷があったりとしますが(笑)
やはりべニア板で作ったのが一番の失敗だったかも(;´Д`A
試作品にはいい感じかな♪
といあえず使ってみて、その使用感に合わせて、次を作ればいいかな(笑)
冬場に作れば来シーズンには使えるかなぁと。

とりあえず明日実践で使用かな♪


No.2-3 クーラー内蓋(製作③)

この週末は子供の体験教室や学校行事があって釣りには行けず。
会社の人が内灘方面に行ってたようで様子を聞きましたが、イマイチな感じ…。
これだけ晴れが続いてるところを見ると水温がかなり上がって深いところに魚も逃げてしまってるのかなぁ。

盆休みの一日フリー、どこへ行こうかと悩み中なのだが・・・奥能登まで行こうかなど検討中。


さて、進行中の内蓋作り。
釣りに行く時間はなかったけど、工作の時間はあったので一気に進みました。
パーツごとのカットも終わり、順番に組み付け。接着剤を使用しながら、箱を作ります。
20160808133614444.jpeg

クーラーの上蓋と内蓋の隙間の遮る板も上蓋の形状に合わせて加工。
これで魚が横の隙間に入り込むことはないかな!
20160808133646c42.jpeg

餌入れ用の蓋を取り付けるとこんな感じ。
蓋をしてあるだけなので、何かしらのロックを付けた方がよいのかなぁと思いながらもまだ何もつけず。
ロッドベルトや天秤くらいはこっちの小物入れに収納可能。
こちら側にも蓋を付けようか悩んだけど、蓋はとりあずなしで、使用かな。
20160808133733fd6.jpeg


そんなわけで後はニスで仕上げるのみ♪でもこれが一番時間がかかるかも・・・
週末までには仕上げたいところだなぁ・・・。




No.3 ドリンクホルダー

今年に入ってちまちまとクーラーを改造中♪穴も増えてるけど・・・。

今回はクーラーに取り付けるドリンクホルダー。

釣り具メーカーからも市販品はあるのですが・・・
収納した時にすっきりしているのはいいけど、基本的に収納する必要が私にはない(°Д°)クワッ!!
むしろドリンクホルダーにPETボトルを差したまま移動が基本。
そうなると、あの形状だと歩いてる時に落ちそうな感じ。そして壊れそうな不安も(^^;;

そんなわけで自転車用のボトルゲージを!
うちにあるロードにもつけてあるTOPEAKのボトルゲージ。デ○で1000円しませんw
プラスチック製なので52gともちろん軽量╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !
20160726160208814.jpeg
TOPEAK Modula™ Cage EX
http://www.topeak.jp/cage/wbc03400.html


自転車用のボトルゲージは専用ボトル用になっており、PETボトルを入れるとガタつく(´-ω-`)
これは下に調整用のノブがついてるので、両方に対応!(ちなみにスタバのタンブラーも入りましたwww)
20160726160222c25.jpeg


自転車用品は軽量で使いやすくなってるので私は好きです♪
http://www.topeak.jp/cage/ywb00600.html
↑ここに出ているボトルゲージと組み合わせれば竿立てにドリンクホルダーを取り付けることも可能かも。
竿立ての径にもよりそうだけど(;´Д`A


これをクーラーにビスで取付!


ペットボトル入れるとこんな感じ。


いい感じに使えそうです(・ω・)


No.2-2 クーラー内蓋(製作②)

簡単に作ろうと思いつつも、、作り始めるとこだわりがふつふつと・・・笑
そこら辺をCADに落とし込みながら構想を(・ω・)


とりあえず餌入れの蓋を追記。市販品はクーラーと同じ縦方向に開くのに対し、横方向へ開くように。
右利きなのでこの向きがいいかなぁと。
クーラーの蓋を開けて、左手で餌の蓋を開けて、右手で餌を出す、みたいな流れかなぁw
あーでもない、こーでもないと妄想するのはやはり楽しい笑
20160726170224d63.jpeg

で、餌入れ用の蓋を製作。
とりあえず透明のアクリル板に兆番と取手をつける。
20160726171336a19.jpeg

この蓋が取り付くように本体の蓋に穴加工。
糸のこやヤスリなどを駆使して穴を広げて寸法に仕上げていきます。
とりあえず、蓋も餌箱もしっくりと( ˘ω˘ )
クーラーの蓋を閉めても餌箱と干渉しないようにとw


投入口から見るとこんな感じ。


後は小物入れ用の穴を広げて、箱物と仕切りの製作。
仕掛けを作らず、内蓋作りにどっぷり浸かってますw
でもこういう工作はやはり楽しい♪


No.2-1 クーラー内蓋(製作①)

クーラーを新調したいなぁと思いながらも、サイズが決まらず、とりあえず現状維持(笑)
ただ使い勝手はもう少しよくしたいってことで、改造の一つにクーラーの内蓋を作りを!

市販品は色々あるけど、PROVISOR GXU-1200RX用がなさそうなのと、
使い勝手を考えると自作した方がいいかなぁと。

ちなみ現状はこんな感じ。
DVC000015.jpg

クーラー付属のトレイと魚投入口の下には発泡スチロールをくり抜いたものを設置。
ここに餌箱などを置いたりと、それなりに使い勝手はよい。
投入口をあけて魚を入れようとしたら、魚がトレイ側に入ることもしばし・・・。
それなら自作するかってことに!


簡単に作ってしまおうってことで、家にあったベニヤの合板をそれっぽい大きさにカット。
20160723155328f08.jpeg

これをカンナとヤスリで整えながら、しっくりハマるように削る。
201607231553585c2.jpeg

次に内蓋のデザインを模索。
・餌箱の収納
・餌入れの取付(2つに仕切る)
・クーラーの上蓋と内蓋の隙間に魚が入らないこと
・小物入れを設ける

これらを踏まえて、仕事の合間にCADでデザインを形にしてみたw
201607231554175b4.jpeg

こんな感じかな。
餌入れの方には蓋は後で取り付けることを配慮。
役に立つかはわからないけど、這い出てくるの防止に返しもつけてみようかなとw
外付けの餌箱は投入口側に収まるように。
但し、餌箱が変わったら使えない(笑)

とりあえず、これに合わせて、素材をカットせねば・・・。
しばらく続きますw


No.1 スプール

スペアスプールにベーシア45のスプールを買ってみた!
うちのリールはベーシア45IIだけど、使えるようなので( ˘ω˘ )




着けた感じも問題なし!
いつ巻こうかと悩んでた0.2号を巻くことに!
出番はあるのだろうか…w
ただし、単色の20mごとのマーキングだから飛距離はわからなかったりw
使うのが怖い気も…ヽ(´Д`;)ノアゥア...

 | ホーム |